上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週一週間、ドルを使って休暇を楽しんできました「やまぎわ」です

最近ギリシャの破綻問題などでユーロやドルが安くなっています。

ギリシャの破綻危機の原因は大きく2点だそうです

1.福祉が手厚く借金してまで支えていた
 ・年金開始が61歳からで、現役世代の8割が支給されるとか
 ・25%が公務員で給与が良い

2.脱税が多い
 ・レシートを発行しない売買が多く、税金を免れている  全体の1/5とか

このため税収が少ないのに支出が多い→借金  この繰り返しで
33兆円の借金になったとか

しかし日本は他人事ではないかもしれません。
借金が800兆円を超えました(国民一人あたり赤ちゃんから老人まで約700万円)

この借金はほとんど国内でしています。国債です!!
返すには・・・国民の預貯金が頼りなのかも~
国民の預貯金は1400兆円あるとされています

国債といっても関係ないわとおっしゃる方  甘いですよ~
金融機関は国債を買っています。
だから・・・・国が破たんしたら預貯金も円建ての生命保険も全て・・・・

リスク分散しましょう!!

私はユーロ、ドルが安いこの時期に一時払い商品で手堅く運用しています
5/21 AM1:30現在 1ユーロ=109円  1$=89円
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。